聴覚障がい者防災講習会を開催しました

平成29年11月26日(日)14:00~17:00に大野市消防本部において、聴覚障がい者防災講習会を開催しました。

大野市消防本部および大野市防犯防災課並びに、救急救命団体の日本赤十字社福井県支部のインストラクター2名と、日本光電工業株式会社中部支社の協力を得て開催し、地域における避難訓練に参加する際の、情報保障のあり方を検討しました。

イラスト表示AEDの説明と心肺蘇生体験実技、大野市の防災メール、災害時の対応の講演、消火訓練、濃煙訓練、緊急119メールの登録を行いました。

防災ヘルメット30個と手話通訳用20着・要約筆記用10着のベストおよび防災セット3個を配備し、地域における避難訓練等へ手話通訳・要約筆記の情報保障がつく際には、貸出しをいたします。

この防災講習会は赤い羽根共同募金の助成を受けて開催しました。

関連記事


  関連記事はありません