障害者を対象とした県警察非常勤嘱託職員募集のお知らせ

申込締切:平成31年1月11日(金)(必着)※申込み〆切りました。

試験日時:平成31年1月29日(火)午後1時15分

試験会場:福井県警察本部(福井市大手3丁目17-1)

採用予定:平成31年4月1日(月)

任用期間:平成31年4月1日より平成32年3月31日まで(更新あり)

職務内容:警察車両の維持・管理や警察文書の配送に関する業務

勤 務 地:福井県内の警察署

採用予定:2名程度

勤 務 日:原則、月曜日から金曜日

勤務時間:原則、午前8時30分から午後5時15分までの範囲内で、週29時間

給  料:月額134,000円

諸 手 当:通勤手当

受験資格:次に掲げるいずれかの手帳等の交付を受けている者

※下記の手帳等は受験申込日及び受験日当日において有効であることが必要です。

ア 身体障害者手帳

イ 都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という)。又は産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)

ウ 都道府県知事又は政令指定都市市長が交付する療育手帳

エ 児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医又は障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書

オ 精神障害者保健福祉手帳

試験の方法:

受験者の人柄、性格等をみるために、個別面談を行います。

受験手続:

申込方法=「福井県警察非常勤嘱託職員採用試験申込書」に必要な事項を記入の上、提出(持参又は郵送)してください。

申 込 先=〒910-8515 福井市大手3丁目17-1 福井県警察警察本部4階 警務課人事係宛

受付期間=平成31年1月11日(金)まで(必着)※申込み〆切りました。

受付業務は、午前8時30分から午後5時15分まで(ただし、土、日、祝日は除く)

注意事項=郵便により申込む場合は、封筒の表に「福井県警察非常勤嘱託職員採用試験申込書受験申込み」と朱書きし、必ず書留郵便にして福井県警察本部警務係へ申し込んでください。

受験の際、提出された書類は一切返却しません。

その他:

受験票は発行しません。

試験当日は、指定の時刻までに試験会場にお越しください。

自家用車での来庁はご遠慮ください。(自動車でなければ来場できない方は除きます)

聴覚障害のある方は、面接時に手話通訳を同席させることができます。(こちらで手配します。)

受付において何らかの配慮(補装具等の持込使用、面接時における就労支援機関職員等の同席など)を希望される方は、受験申込書の「受験に当たっての要望事項」欄にその内容を記入してください。ただし、内容によっては、配慮できない場合があります。

この試験の詳細については、福井県警節本部警務課にお問合せ下さい。

〒910-8515 福井市大手3丁目17-1 福井県警察本部警務課

FAX 0776-22-6981 TEL 0776-22-2880 内線2653・2654

URL=http://www.pref.fukui.jp/kenkei/

社会福祉法人 福井県聴覚障がい者協会事務所に書類があります、ご請求ください。

手話通訳・要約筆記の情報保障が必要性があるので、ご相談ください。

関連記事


  関連記事はありません